毎日2000円を確実に稼ぐ方法
▼情報商材のアフィリエイトならこちら▼

2008年10月10日

パソコンど素人の主婦やサラリーマンが1日20分の片手間副業で月収273万円をらくらく稼いだ方法

パソコンど素人の主婦やサラリーマンが、
1日20分程度の片手間副業で月収273万円以上を
楽々稼いでしまった方法を知りたい人は他にいませんか?




テリー伊藤氏も「あ然!」とした年収5160万円本の著者川島和正の最新作「パソコンど素人の主婦やサラリーマンが1日20分の片手間副業で月収273万円をらくらく稼いだ方法  〜7DAYSプログラム〜」


100万以上の不労所得を確保して、時間と収入を2倍にする方法とは?

実は、100万円以上の不労所得を確保する方法とは、「情報起業」に他なりません。
情報起業とは、別名コンテンツビジネスとも呼ばれます。
ここ数年で認知度も高くなり、情報起業に関する書籍も販売されるようになりました。
この情報起業について簡単に説明します。
情報起業とは、『マニュアルを、インターネットで売る』ビジネスです。
マニュアルのみならず、セミナーのCDやDVDとして、売る事もあります。
しかも、その多くは、3万円から10万円と書籍に比べると高額な値段です。
最近、勢いのある起業家を何人か想像してみてください。
多くの起業家が、マニュアルやCD、DVDを販売していることに、あなたも気づくはずです。
平秀信氏、神田昌典氏、金森重樹氏、石井貴士氏、菅野一勢氏、など
大成功をおさめている起業家は、必ずと言っていいほど、情報起業を行っています。

また有名人に限らず、サラリーマンや主婦など別の仕事をしながら、
副業として情報起業行って、月100万円以上稼いでいる人も多く存在しています。

世間ではアフィリエイトが大人気となっておりますが、
長期間にわたって稼ぎ続けている人の多くは
アフィリエイトではなく、情報起業を行っているのです。


情報起業は、リスク無く始める事が可能です。
その理由を3つご説明いたします。

第一に、情報起業は、資金がほとんどかかりません。
インターネットに接続できるパソコンさえあれば、それ以外に費用はかかりません。
パソコンでマニュアルを作成して、メールで送るだけでいいので、お金がかからないのです。

第二に、情報起業は、在庫をかかえる心配がありません。
扱う商品がデータであるため、不良在庫を抱えて借金地獄になる事もありません。

第三に、情報起業は、時間もそれほどかかりません。
時間の無いサラリーマンや主婦、他の仕事をしている個人事業主でも、空いた時間に十分できます。
忙しくて生活のバランスが崩れる心配もありません。

情報起業は、このように、ほとんどリスク無く誰でも始める事が可能です。
やる気さえあれば、誰でも今すぐ始めることができるのです。


・・・その方法とは?

▼もっと詳しく知りたい方はこちらから▼

テリー伊藤氏も「あ然!」とした年収5160万円本の著者川島和正の最新作「パソコンど素人の主婦やサラリーマンが1日20分の片手間副業で月収273万円をらくらく稼いだ方法  〜7DAYSプログラム〜」
posted by シンプルスリム at 19:55 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。